EDは男女のケンカの引き金、安全なバイアグラでケア

セックスレスは恋人、夫婦間のケンカを生み出します。
女性側がセックスを拒否する事例が世間一般にはセックスレスと定義付けられていますが、当然その反対もあります。
男性側が特段の事情もなく、女性からのセックスのお誘いを断り続ける事も立派なセックスレスです。
日本社会と欧米社会は別々ですが、諸外国では長期間続くセックスレスが正当な離婚理由として承認されています。
要するに男性が理由を説明せず、妻からのセックスアピールを断り続けますと、慰謝料請求を伴う深刻な離婚裁判へと発展します。

日本社会ではセックスレスだけで慰謝料請求される恐れは低いでしょう。
しかし、日常的な男女間のケンカ原因に十分なり得ますので、特定のパートナーがいる男性は特段の事情もなく無闇にセックスを拒否してはいけないでしょう。
ただし、EDを抱えてしまっている場合は少し事情が異なります。EDであるなら、その体調不良をしっかりとパートナーに伝えなければいけません。EDは特段の事情と判断されるため、女性に予め伝えておけば、無駄なケンカをせずに済みます。

とはいえ大の大人が面と向かってEDだとカミングアウトするのは屈辱的な行為です。
また好きでEDを患い、故意にセックスレスを起こす男性はいないでしょう。
屈辱的なカミングアウトを避けたい男性は秘密裏に男性機能を回復させられるバイアグラをゲットすべきです。
バイアグラは安全性が最も高いED治療薬と言われ、国際的な評判もすこぶる良い製品になります。
セックスレスが既に数週間、続けてしまっている男性はバイアグラを試し、EDの克服しましょう。
またペニスが全然勃起しないEDに加え、バイアグラにはペニスが理由もなく急激に萎んでしまう症状を回避するメリットもあります。
高い頻度で挿入やピストン運動が中断するとセックスレス同様にケンカの原因となりますので、俗にいう中折れが続く男性もバイアグラの支援を得るべきです。